共に過ごす時間の贈り物

想い出を贈り物として

その記念にふさわしい贈り物を

贈り物をするシーンは様々ですが、主に節目の時です。そのお祝いや記念にふさわしい物を贈るのは容易なこととは言えません。退職祝いには物を贈るよりも、食事や旅行を贈る場合も多いです。そんな中、いろいろ迷って、相手の趣味嗜好がわからない場合は、カタログギフトなど、相手に選択権を与えることができるものを贈り物とする手段もあります。祝い事の本人が好きなものやサービスなどを選択し、気に入るものを手に入れられるのです。退職を迎えると、今までとはほしい物も変わってくるので、そのような心を込めたカタログギフトも大変重宝されています。

退職祝いと言えば、人生の節目と言っても過言ではありません。長年の勤務に対するねぎらいの気持ちを込めての贈り物をしたいものです。記念になるものはもちろん、その後に使える物や飾って毎日楽しめる物などもふさわしいです。また時間が取れるようであれば、旅行などもいいです。懐かしい話に花を咲かせ、のんびりとすることで、疲れを癒すこともできます。食事会などで皆で楽しむのもいいでしょう。ものでなくても、思い出になることもいいです。その相手が親であっても兄弟や親せきであっても、心に残る思い出を贈り物としたいものです。

© Copyright 結婚式の来賓への贈り物. All rights reserved.